安いSIMフリースマホ

>海外では着いた空港でSIMを買って、携帯電話、タブレットを使えるようにしています。

妻は、先月にauの契約が24ヶ月の時点で、apple storeで、SIM free iPhoneに切り替えました。
通信契約は、IIJmioへMNP。auからは、機種変更なら3万円分のポイント付けると誘われましたが、振り切って。3年間使えば、かなり安くなる計算です。妻の場合、1GB/月しか使ってないので。データ通信が少ない場合は、MVNOがお薦めです。

さて、本論です。
私は、タブレット(ipad)を併用して居るので、電話はガラ携です。
海外では、日本語の使えない端末を使ってました。

所が、昨年マレーシアで生活した際に、日本人は皆さん日本語のSMSを送ってる。
不便でした。

タブレットと併用するなら、小型のスマホがいいかなと思うのですが、最近画面大型化が進んでます。

日本のMVNOが昨年秋頃から元気になって、SIMフリースマホを一般的に売られるようになってきました。

今日見つけた小型端末が、ポラロイド社のpigu

ポラロイド社の直販サイト

1万円を切る値段。音声主体で、SMS送る位。或いは予備端末。そんな感じで持ってもいいかなと。
日本の端末でも随分安いのが出て来ましたね。

ポラロイドって、あのインスタント写真の会社が。多角化でしょうか。

息子がガラス割って放棄したiphone5を復活させて、下駄でsimfreeにするのと、どちらにしようか
今日は、迷ってます。

ちなみに、2011年と2013年に買った今でも通話だけは出来る時代遅れの携帯電話です。Samsunのは、マレーシアのSIM刺して日本でローミングして、SMSを無料で受けられるのではありますが。日本語不可です。

image