asean間で自由にお金を引き出せる動かせる便利な銀行は?CIMBかも

CIMBは、マレーシア第2位の銀行です。
バリ島では、CIMB niaga銀行の支店をよく見かけました。
CIMB thaiが有るのをサイトで確認しました。

CIMB prefered(HSBC premiereに相当)という、一定額以上預けた優良顧客向けのサービスが有るのですが。そこから、期待して見つけた記述がこれです。

CIMB prefered 現地銀行サービス

タイ、マレーシア、インドネシア、シンガポール、カンボジアの間で、他国に行かずして口座を開けて、手数料無料で送金でき、現地で手数料無料で引き出せる。優遇両替レートの適用も有る。
と読み取りました。どなたか誤り指摘や実践情報をお持ちでしたら、ぜひコメントお願いします。

まさに、探していた銀行です。HSBCは、タイ、日本で個人向けサービスを撤退済みです。
CIMBプリファード口座の開設を目指そうと思います。

条件は、タイは、300万バーツ以上の預かり資産。となると1100万円超えますか。。。。
CIMBタイ プリファードの条件

マレーシアなら、25万リンギ(800万円程度)なので、マレーシアで条件満たすのが良さそうかなと思います。私が実行する場合、HSBCからMM2H拘束預金の移し替えにチャレンジする課題発生になります。

(Visited 1,501 times, 8 visits today)

「asean間で自由にお金を引き出せる動かせる便利な銀行は?CIMBかも」への3件のフィードバック

  1. 公式サイトを確認したら、定期預金を他行に移せないようです。(残念)

    mm2h公式サイトのアナウンス
    FIXED DEPOSIT ACCOUNT UNDER MM2H PROGRAMME

    Kindly be informed effective 1st July 2014, MM2H participants are not allowed to transfer Fixed Deposit Account tagged under MM2H Programme . Thank you. Malaysia My Second Home (MM2H) Centre MALAYSIA
    Date: Jun 25, 2014
    Located in: Year 2014

  2. Kindly be informed effective 1st July 2014, MM2H participants are not allowed to transfer Fixed Deposit Account tagged under MM2H Programme . とのことですが、一旦別の銀行に15万リンギ預金して凍結してもらい、その証書をプトラジャヤに持って行って提出し、前の定期預金の凍結解除許可のLetterを出してもらうような事はできないのでしょうかネ?
    要は、Transferではなく、別の定期にSwitchするイメージです。
    但し、新しい銀行から15万リンギをつなぎ融資してもらう必要があります。HSBCあたりやりそうな気もしますが。

    一方で、自分の口座はCIMBなので、CIMBがASEAN内で便利に使えるのであれば、CIMBでPreferredをになるのも手だなと思いました。米ドル、ユーロ、スイスフラン、円の口座が開けるのが前提ですが。KLのCITIで口座を持っていますが、円口座を維持するために70万円放置しておくのももったいないし、日本が無くなるので潮時かと思っています。

  3. ノイハウスの世界さん

    コメントありがとうございます!
    バリ島のウブドでは、CIMBNiagaのATMを複数カ所で見かけました。

    どの国に行くかにも、よるかと思いますが。CIMBは、選択肢として検討する価値有りそうに思いました。ASEAN間の人の交流、ビジネスの交流は進む方向のようですし。そこでどの銀行が便利になるのか、興味深いテーマと思います。

    MM2Hの運用は、その時のお役人の判断次第かとも思われるので、ご指摘のような方法を打診してみるのも良いかもしれないですね。英語のmm2h forumに関連話題無いか見る価値が有るかもと思いました。
    私の場合は、ひとまず定年の5年後までこのままにするので、その頃には制度が変わっているかもしれません。。。。

    シティバンク銀行 ジャパンは、SMBCグループでしたよね。
    CIMBに円口座開いて、三井住友銀行を中継銀行にして、円送金するルートはそれなりに太い(流量の有る)ビジネス送金ルートなのではないかなあと推察します。最新の事はわかりませんが、シティバンク銀行ジャパンから三井住友銀行を中継銀行にすれば中継銀行手数料は、かって無料だったとの情報を見たことが有ります。

    実は、MM2H使っての海外ロングステイの一つの動機は、早期退職を実現する物価の安さと年金免税だったのですが。。。定年まで働くなら、年金を補う収入増やせば本拠地は日本でもいいかななんて考えるこの頃です。

    またコメントしてくだざい!

コメントを残す