リタイヤ後に海外ロングステイをする理由

会社員を25年続けたら、2週間の休暇を会社がくれました。入社以来初めての2週間休暇です。(1度の骨折入院3週間を除いて)

妻もフルタイムでの共働きに加え3人の子育てをして、家事、育児は行き届かないながらも日々全力疾走してきました。

ふと見回すと、今後子供の自立が有り、その後を我が夫婦はどう過ごすか?

それをテーマに、準備期間も無くふと出来た仕事のやや谷間に休暇の調整を何とかして、リタイヤ後を考える休暇を取りました。2011年の秋です。

子育て終わったら、共働きしてきたんだし、早めにリタイヤ出来たら、なおいいなあとか。そんなこと考えつつ。

収入が無くなるんだから、物価の安い国に移住すれば早くリタイヤ出来るかなとの発想で。

調べてみると、諸条件からはマレーシアが最有力候補になるようだとの結論に。航空券と短期で貸すコンドミニアム(分譲マンションを短期貸ししている業者を見つけた)を見つけて2週間の滞在をしました。(続く)