山中湖に中古木造山荘を取得しました。

リタイア後の住処を検討した結果、夏に涼しい所に住みたい私は、渡り鳥生活をする事にしました。
春から秋の住処として、標高1000メートルの山中湖に安価な中古別荘が見つかったので、購入しました。
関東の平地に比べて6度気温が低いです。夜涼しく過ごせます。札幌の気温に近いそうです。
土地は、年間賃料5万円の借地です。格安な理由の一つです。

付近で売り物がいくつかで出てますが、バブル期に建てられたものが多い印象です。買い手は少ない模様です。
この物件は、平成2年築でした。築後27年経過してますので、リフォーム必要箇所が多数有ります。
それをDIYも含めて進めて、自分のイメージに改修する事も楽しみにこの物件を購入する事にしました。
今迄マンションしか所有した事が無いので、初めての戸建て所有です。

15年から20年間分の建物賃料と考えれば、購入費は高く無いと計算しました。
出口戦略として、もし売却出来ない時には、更地にして、地主に土地を返却するのが最悪ケースの弱気シナリオです。
冬は、台湾辺りで過ごす事をイメージしてます。